SENSE or LOVE 感想

曲数多い~~~!!
来週までに覚えらんね~~!!

ということで、久しぶりにSENSE or LOVE感想です。
全28曲トータル1時間57分の収録時間。薮くんが言ってましたが、CDに入るギリギリの時間だそうで。
これ全部やればコンサート1回分できるじゃん!
JUMPもオタクも大変!頑張って覚えましょう。


以下、ネタバレを大いに含む長ったらしい感想です。誤字脱字はお許しください。

初めて聞いた時の感想をそのまま書いているため、コンサートの演出によって感想がコロッと変わる可能性が大いにあります。
不快な思いになった方がいらっしゃったら即座にブラウザバックお願いします。

 

 


WHITE LOVE
最初に持ってくるかーーー!!!
アルバムタイトルにうってつけのトップバッター!
今更何も言うことのない、何もかもがバランスのいい大好きな曲です。

 

BANGER NIGHT
発売前からすでに6億回聞いているため、もう歌えるという。
表題曲になるに申し分のないサウンドインパクト、ダンス。
しかし、まさかHey! Say! JUMPの曲の歌詞に「ググる」なんて流行り言葉が入るとは思いませんでした。
ダンス、歌詞ともに本当に新時代のJUMPを見せてもらっている。
薮くんの「全開ぶち抜いてくBanger night」の後の変則的なリズム!ああいうのなんて言うんだろう。連符?
だれか詳しい方教えてほしい!
歌詞は好きなところたくさんあるけど、特にお気に入りなのは
「正解は自分で決めるから」「迷わず叩き潰すBanger night」「限界はただの言葉だろう」「退屈な世界 書き換えてく
一度きりの物語(ストーリー) 後悔しない」
かなぁ。
なんと、今ピックアップした歌詞の3/4が光くんのパートなのが驚き!久しぶりにめちゃくちゃいいパートもらえたなぁと感動しております(´;ω;`)
特に、「一度きりの物語 後悔しない」という歌詞をあのマーロウビジュで歌われると感慨深いものがありますね。
そしてインパクトが強い「迷わず叩き潰すBanger night」の知念くん!!
こんな声だせるんだ!?と新鮮に驚きました!かっこいい~~…。

ダンスに関して。
誰?って感じ。というか、このゴリンゴリンに踊っているチョーかっこいい人たちは、私の知ってるあのアイドルグループか?となんか変な感覚になりました。
そもそもアイドルってなんだっけ??あんな手足が光りの速さで可動する人種の総称だっけ?みたいな。
チョーーーかっこいい!私も踊りたい!無理!!!
これはあのメイキング見た人全員が思ったことだと思うんですが、振り入れしてから3日でMV撮ってんの!!??
そうです彼らは幼いころよりダンススキルを磨いてきた化け物集団。格の違いを見せつけられました。
ダンスに力を入れる~と最初に言い出した時から結構時間が経ちましたが、ついに本領発揮!
なにせ私はダンス出のJUMP担ですから、アルバムのコンセプトを聞いた時から楽しみで仕方がありませんでした。
あぁ…コンサート楽しみ…。

 

Dance The Night Away
「光とNight and day ここでDancing all the way」がキャッチー!
Feverのようなお祭りっぽさがあるなぁと思います!これ踊るのかな!?なんかお手振り曲か選抜漏れになりそうな予感…(笑)
初聴でも、自分の好みかといわれるとそうでもない。
でも「じっとしてられないんだDJ」で有岡君がしゃかりきにダンスしてたら面白いだろうな(笑)!

 

女王鉢
今回のアルバムのタイトルの中でもひときわ異彩を放っていた女王蜂。
すごく楽しみにしてた。聴いた。好きすぎて死ぬ。
ジャジーなピアノとコントラバス、ドラム…最高……。
ビッ〇な女性目線の曲をHey! Say! JUMPが歌うなんて…。大人になったなぁ(笑)それにしてもこの完成度、誰かのソロ曲でもよかったんじゃないのか。
檸檬色の月」って出だしの表現がいかにも女性らしい。
「脆弱に生きる蝶じゃない 猛毒と甘い蜜の女王蜂」こんな椎名林檎みたいな歌詞を薮くんに歌わせた人は誰ですか…。ゾクゾクする…大好き…。
絶対歌ってくれよ!!!!頼むよ!!!!

 

One & One Makes Two

「ワナワナメイクス トゥ↑」
よくよく聞いたら夏真っ盛りな曲でしたね!!
今までのJUMPの夏の曲といったら元気いっぱい☆太陽に負けない☆水着でバシャバシャ☆って感じだったんですけど、この曲は防波堤に座って服着てるーーー!!(謎想像力)
おしゃれだわぁ……。
…感想はそれくらいかな(笑)

 

マエヲムケ
今年テレビで死ぬほど聞いた曲No1。

 

TO THE GALAXY
TOPの次はGALAXYに行ってしまったHey! Say! JUMP
「もう誰も戻れない」とか歌っちゃってる。
これCOSMIC☆HUMANのカップリングじゃないの!?(笑)


Jealous guy
あっ!!!☆KOREA☆っぽい!!落ち着いた曲なのかと思ったらドーン!と電子音
Hey! Say! JUMP声高いなぁ~~!サビがひたすらにおしゃれですね。歌い甲斐のある音域!早くおぼえたい!
タイトルを見て、もっと嫉妬に狂った歌詞なのかなと思ったら意外とあっさりしてた。


またこの場所で
わかった。これコンサートの最後の曲に使うんでしょ(名推理)
なんか今回夜空とか星か入った曲多いですね?
壮大でいい曲。「夜のしじまに孤独を感じたのなら 広がる空を見上げよう」ここが一番好きな歌詞です。


最後のラブソング
いやこれジャニヲタみんな好きでしょ!?

だってこれ完全にタキツ…ゲホ!

Venuゴホンゴホン!!


私は大好きです。ファンも踊れるような振り付けで、スタンドマイクで歌ってー!!お願いします!
「それは幻のメロディー」どんなメロディー?薮くん教えて…


Precious girl
今度はちゃんと踊ってね。
「ヘイ!焼きピラフ!」


FLASH
アニソンぽい!
光くんが1番のサビ前「伝えたい」を裏で高音ハモしてるのが新鮮!!
2番の「伝えたい」のハモは薮くんなの…なんてやぶひか…


Swinging days
好き。
薮くんの歌いだしめっちゃいい。BESTから始まるのもポイントが高い!2番の同じところは7なんですね。
発見してしまった亜美さんのお遊びを。これメンバーカラーをそれぞれ歌ってますね!

 

圭人くん(薮くん)→「信号は緑」
有岡くん→「オレンジの太陽」
裕翔くん→「透き通る水(色)」
山ちゃん→「赤く灯る(裏で合いの手)」
知念ちゃん→「桜は散ろうとも」
薮くん→「若葉の時代」
髙木くん→「気高くPueple eyes」
光くん→「黄色い声に高まる」
伊野尾くん→「まっすぐな青少年」


薮くんが歌ってるけど、ちゃんと圭人くんのカラーも入ってる。僕の胸の中 信号は緑。
亜美さんありがとうございます。最高に輝いてる!

 

City Wander
おっしゃれ~~!好き!
声だけで曲ができるということがわかった。やっぱり、人数が多いグループの曲って色んな声が聞こえてきて楽しいなぁ!
なんとなくですが、この曲は選抜落ちしそう(笑)

 

We Believe
応援歌ですね。
深読みしてもいいかなぁ…?「俺たちは信じてる」


OLE!
応援歌vol.2


Journey
曲名からは想像もできないくらいかっこいい曲でした!
すっごい好きです。なんだかライオンキングを思い出しました。サークルオブライフっぽい!


YOU & I
かわいい曲!超デコレーション

というか、1番と2番で歌割が同じって逆に新鮮ですね!
あと、考えすぎかもしれないですが、今まで歌ってきた曲のタイトルが結構散りばめられてる?と思いました!
この曲はぜひコンサート序盤で歌ってテンション上げさせてほしいな~!


Virtual Butterfly
間髪入れない7の新曲。
タイトルを聞いて、Banger nightの蝶を思い浮かべたのは私だけではないはず。


スンダDance

 

f:id:pepena0723:20180822165200j:plain

イントロで吹いたwwwwでもサウンドはパラパラだけど、歌詞はいたって真面目なギャップよwwww
ガングロギャルBESTで出てきてくれ。

 


以下ソロ曲感想


Do it again
純度100%の山田涼介。さすが山田涼介。
大丈夫?服、脱ぐ?


159
ダンダラダンダンダラダンダーンwwwwwww
大好きwwww
知念ちゃんのソロ曲というか、もはやこれはキャラソン
「僕のために洋服もごはんも世の中優しい」「誰もかれも至れり尽くせりとにかく優しい」歌い方ww
小さいサバ読みもかわいい。


Waiting for the rain
始まりがJelous guyのオクターブ下げverだよね?
裕翔くんらしい歌詞。恋愛ソングだけど、ラブラブシーンとかじゃなくて別れ際…(笑)


条件反射
エッロ
「理性を脱がせば結局雄だね」えっ。
同じエロでもこの「背徳」さが似合うのは伊野尾慧しかいないとおもいます。

 

Bubble Gum
有岡くんの低音~~~…。
オシャレ番長らしい歌詞とメロディ。全方位有岡大貴。

 


題名の無い物語
泣いた。
聞いてて、「髙木くぅ~~ん」とマジで呻いてた。
タイトルが発表されたときから楽しみにしてたけど、なんて美しい歌なんだ…。切ないけど本当にいい曲。
髙木くんやっぱ歌うめぇ…。
「待っててね 今から会いにゆく おやすみ」
鳥肌が立った。上質な短編小説を読んだ気分になりました。
はやく2人が出会ってほしい。


PINK
初聴、誰?と思った。それくらい、本当に光くんらしくない!
ベースやラップという光くんの要素はいっぱい入ってるけど、新しい八乙女光が詰まってる。
サビの「PINK」の歌い方好き。音域広くてすごい。
あと、加工の影響かわからないけど、ところどころ薮くんの声に似てるところがあった!高音域のところかな?
コンサートどうなるのか想像ができない。ベースやるのか?踊るのか?歌うだけなのか?どんな衣装で?
あと個人的な話ですが、この曲の光くんを堪能するため、曲を聞いてから12倍の防振双眼鏡買いました。
さっき届きました。ありがとうアマゾンプライム

 


流星の詩
「俺の恋人になったつもりで聞いて」
薮くんはそう言いました。
大泣きした。まず、5分間ずっと薮くんの声しか聞こえない。すごい。そこでまず涙。
この曲を星空の下で歌う薮くんを想像して泣き、美しい日本語の歌詞に泣き、「星に願いを」捧げる薮くんを想像して号泣。
薮くん~~~~~…。好き……。本当に私誰担だよ。
詩(うた)、宇宙(そら)、永遠(とわ)こういう読ませ方するの大好きなんです。
私も薮くんに出逢えて全てが煌めいてる。
ホントに誰担だって怒られそうだからここまでにしときます。

 

 


最後のほうに行くにつれてどんどん雑になっていきましたが、SENSE or LOVE初聴感想はこれにて終了です。
さぁ、ここからどの曲がコンサートで見られるのでしょうか。どんな魅せ方をしてくれるのでしょうか!
楽しみです。
乱文、乱筆失礼いたしました。
ありがとうございました。