読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DEAR. アルバム感想

こんにちは。
久しぶりのブログ更新です。

さて今回は昨日発売のHey! Say! JUMP 5thアルバム「DEAR.」の感想を徒然なるままに書き綴っていきたいとおもいます。


これ書いてるの大阪行きの新幹線の中です……。発売日に投稿としようと思ったけど間に合わなかった…。

 

ヲタクになってから後悔しているのが、「初めてHey!Say!JUMPを知った時に私って○○にどんな感情抱いてたんだっけ!?」とファーストインプレッションを思い出せないことです。


光くんのこと最初どんな人だと思ってたのかな。あの曲のことはどう思ってたっけ。
何もかもが新鮮だったあの頃の気持ちがすべて見事に記憶が薄れてしまって、もったいないことしたなぁと思っております。

 

なので、今回もこうして初めてDEAR.を聴いた感想をとにかく綴ろうとしているわけですが、なんせコンサートまで時間がない・自分自身も時間がないということで、かなり思いつき急ぎ足の感想文になってしまってます…。


読みにくいところが多々見つかりますでしょうが、どうか大目に見ていただけるとありがたいです(><)

 

今回の感想はツアー前ということで、「こんな演出あったらいいな♡」をだいぶ含んでいるので、またコンサート後とかに見ていただけたら「全然ちゃうやんけ!!」とつっこんでいただけるのを心待ちにしています。

 

 

※いつもの如く言いたい放題の感想ブログです。少しでも不快に思われた方いらっしゃいましたらそっとブラウザバックお願いします。

 

 

-------------

 

Invitation (Instrumental)

 

オルゴールの音と"DEAR. my love"というセリフから始まるインスト。
おしゃれ…おしゃれすぎる…。不思議の国のアリスみたいな世界観ですね。こんなアトラクションディズニーにありそう!
そしてなんといっても…!!Masqueradeに繋がる音楽!!!!
かっこいい!!
「ゆーと叩いてみた」→「コンパスローズ」みたいな、トラックを跨いで曲が繋がっている演出大好きなんです!!

この繋ぎをそのままコンサートでやってくれたら間違いなくテンションぶち上がる〜(><)!!

 


Masquerade

 

ひたすらにかっこいい良質なジャズ!私ジャズ大好きなんですけど、まさかHey! Say! JUMPで聴ける日がくるなんて…!ありがたいです…。ドツボです。


例えるならディズニーシーのBBB(ビックバンドビート)!そして仄かにShall we?に似てますよね。「sha la la」のところとか。
Shall we?大好きなのにカウコンで披露されなくていじけてたので、この曲を供養ソングとしてありがたく頂戴します…!

 

アルバムリード曲がこんなにかっこいい曲でいいんですか…!?音作りもMVも衣装も贅沢で一瞬で大好きになりました!
久々にダンスもがっつり踊っててやっぱり私は9人のダンスが大好きなんだなーと再確認しました。
これはテレビでやらなきゃ!絶対みんな堕ちる〜!


そしてそしてコンサート披露が楽しみ…(><)
生バンドの夢が捨てきれません。

ダンス面でこれは語らずにいられない光くんの腰振り……。ぐわんぐわん回っております!!見逃さないようにしなければ…。
そして2番の「魅惑のparade」は圭人くんでしたね!!!もしかして……圭人くんの腰振りフラグも……?


と、披露の話はここら辺で置いておいて曲の
感想…。

1番は割り振られたパートと割り振られた人の声質にぴったりあってるなーと思いました。
特に高木くん!!「踊ろうtonight」
ウィスパーボイスでしゃくりも入ってて歌やっぱりとってもうまい…。それがエロくて堪んないですね…。

 

そして「輪舞曲を踊るのさ」を薮くんに割り振ってくださってありがとうございます!!ぴったり!よっ!帝王様!

 

2番は「このパートにこの人?」って感じたところが多々ありましたが、基本的にみんなかっこいいので問題ないです(小並感)

 


RUN de Boo!


ロカビリーですねー!ほんのりアニソン感漂うのがたまらないです。
頭の中ではリーゼントに革ジャン着たHey! Say! JUMPがツイストしています。
「行くぜ えびばーでぃ!」と「光れエビバーディ!」の胸の高まりようがすごい。
声に出して言いたいワード2016大賞です。

サビの一番最後、「we gonna jump jump jump around」で1度トーンが落ちるのが、曲を締めてくれている気がします。
元気いっぱいでワイワイしてる曲なんですけど、このトーンダウンで大人っぽさを微かに感じさせてくれてます。
そしてそして!光くんの「jump with me おっおー☆」のかわいさったらない……!
他にも「行くよ えびばーでぃ!」など、この曲で光くんが可愛いパートたくさん任せてもらえててとってもうれしいです〜。
光くんのeverybodyはどう聞いても平仮名で「えびばーでい」にしか聞こえない。かわいい(

そしてCメロの「好きなことイメージして」の低い声は誰が歌ってるんでしょうか?裕翔くん?聞き分けられないくらい低い声!
これはコンサートで確認するしかないです。

 


ドリームマスター

 

イントロをB.A.B.Y.と聞き間違えそうになります。というか間違えました。
「自分に嘘ついちゃ体に毒だ」「他人に嘘ついても体に毒だよ」
歌詞にしてはすごく珍しいワードチョイスですよね…。
なかなかこの歌詞は思いつかないと思います。作詞家さんすごいです…。

メロディはBメロ?Cメロの早口のところのメロディがすごく好きです。
歌えるようになりたい歌だなと思いました!ひとりで歌うの気持ちよさそう。

 

 

B.A.B.Y.

テンポがちょうど歩く時のスピードで、歩きながら聞くとしっくりくる曲。
ひたすらにおしゃれでかっこいいですね。
サビ前の「びーまっびーまっびーまべいべー」の人数がどんどん増えていって歌声に厚みが増してくるところがかっこよくて好きです。ドラム音でリズムだけ刻まれてるのがいいですね。
「びーまっびーまっびーまべいべー」が昨日ひたすら頭の中で再生されてました。中毒性がすごい。
好きです。

「かなこかなこ〜♪」

 

キミアトラクション


割愛。安心感がすごい。
例えるなら「クラス替えしたけど見知らぬ人ばかりだったけど、唯一教室に1人だけ知り合いがいた時の安心感

 

 

Special Love

 

イントロにピンと来なかったんですが、歌出だし直前からこれ同じ曲!?ってくらいテイスト変わってかっこいいですね!!
イントロは嵐のTrouble makerに似てるかな?
「すぺしゃらっ!すぺしゃら!」とこの曲もたくさん反復。本当に今回のアルバムの曲はリフレイン多いですね。

私は特に薮くんのコブシの効いた「I always waiting for you 」がすごく好きです。

 

コンサートではぜひ踊って欲しい!!すぺしゃら!の振りがどんなものになるか楽しみです!面白い歌だから真似できるような簡単でインパクトのあるダンスがいいなぁ〜。


月刊songs8月号にて知念くんが「踊ってるだけで楽しくなりそう」と発言しているあたり確実に披露されますね!
楽しいダンスなのかな~~!楽しみです〜!

 


Dear.

 

アコギのハンマリング、プリングオフが印象的なイントロ。
きれいです。ただきれいなだけじゃなくておしゃれ漂うきれいさ。弾きたくなりました!

バラードなんですけど、この始まりすごい好きです。
歌詞は聞いててこっぱずかしくなるようなポエム。
アルバムタイトルの楽曲とあって注目されやすいですが、前作「JUMPing CAR」とは打って変わって大人っぽいしっとりとしたタイトル曲ですね。
ただ純粋に恋愛ソングってだけじゃなくて、JUMPからファンに向けている曲かな?

コンサートでは白い衣装で羽が舞ってそう。
あれ?ベリハピデジャヴ?

 

 


Eternal

イントロ嵐のOne Loveっぽい?
うーん。バラードなのかポップスなのか…。
私はすみません。あんまりピンと来てないです。
CMソングですが、この曲でシングルはちょっと厳しいかなという印象です。
聴いているとサビで「ぷるるん」が聞こえてきます。(幻聴)

 

この曲はすでにすっ飛ばしてしまってます汗

 


SUPERMAN

 

かっこいい…!!!!機械音大好き人間には大興奮の曲です!
イントロの「おっおーうおーおーー」が高まります!
これオリンピックのテーマ曲でいいんじゃないの!?
もう薮くんの歌声がかっこよすぎる。どのパート歌ってても映えますね。
歌詞はほんとにスーパーマンらしい歌詞ですね(笑) 言ってることは「君を守るよー」「頂上超えてくよー」というありがちなことですが、音楽がいい!!深く考えずに聴くのが1番気持ちよさそうです。

「ぷちょへんざっぷ!」

 

 

order

 

K-POPっぽい音楽ですね。ギラギラしてて好きです。Forever、ボイドン同様山田さんのシャウトから始まるということで、ダンスが楽しみです!
歌詞的にはそんなに際どい言葉もないし、むしろ片思いしてる男の子の思いを歌ってる曲なんですが、音楽がエロい!!


2番出だしの知念くんに驚きました!
知念くんそんな落ち着いたかっこいい声で歌えたんだ!?って驚きました!!最初誰かわかんなかった。
そしてやぶひか担として語らずにはいられない、サビ前の薮くんと光くんのソロ…(><)
ここを任せられる2人シンメすぎ……。歌い方とても好きです。
男性的な歌い方の薮くんと女性的な歌い方の光くん…。相対するようでしっくりきてていい……。
薮くんの「のに~~ぃい〜」と光くんの「けどぉ~おぉお~~」しゃくり声たまらない。


そしてSIUに引き続き高木くんのセリフ。唐突すぎてビクッとしちゃいました(笑)

「ぶぎのーんぶぎぶぎのーん♪」

 


Tasty U

 

あ!!キンキだ!!!!!!!!(こら)
アラビアンな曲は外れがないと音楽業界では言われていて、かく言う私も大好きなのでこの曲は一瞬で好きになりました!
光くんがこの曲好きだっていうのわかるな~~。
サビのメロディが切なくて胸にきます。
ダンスは「愛よ、僕を導いてゆけ」のようなしっとりとした振りが似合いそうですね。

この曲でMVを作るならディズニーシーのアラビアンコーストのカルーセルキャラバンで踊ってほしい><

 

 

スローモーション


タイトル詐欺なテンポの早さ(笑)V6っぽい!

テンポは早いけど、頭の中に浮かぶダンスはサビ前はゆっくりめの動きをしてるんですよね。

ちょうどボイドンの「きっと僕らには限界なんてない」のところのように、光の演出できれいにステージが照らされていていたら雰囲気あるなと思います。

この曲は……普通です(笑)

 


 愛のシュビドゥバ

 

3月にポップコーンのCMで初出されてから早約4ヵ月…やっと会えたね~~!!
初めて聞いた時は「あ、またかわいい系の曲か。糖尿病なるわ」と思ってたんですが、この「かっこいい!!おしゃれ!!ゴリゴリ!!」なアルバムの中にポンッと入ってると、すごくいい甘さになってますね!

シングルだったら絶対仲良くなれなかったと思うんですが、DEAR.というクラスの中でほっと一息つけるような、おかしタイムのような曲!スウィートでフワフワ〜♪

Puppy Booのような明るいジャズテイストの曲で、またステッキ持って踊ってくれないかなとコンサートでは期待しています><


KISS Diary

 

バラード~~~(^o^)ソイヤッ
もう少し出だしのイントロの音が重厚感あったらよかったのになぁ。バイオリンの音がきれいなのにもったいない…

びっくりしたのが大サビの出だし!
光くん!?なぜここで光くんだったのかすごく気になるところですが、めちゃくちゃ歌うまい〜(><)かっこいい

しかし私はこの手の曲は得意ではないので、おそらくシャッフルで流れてきたらすっ飛ばしてしまうと思います…。

 

Brand New World

 

さっぱりとした曲ですね。
水色と白!って感じのさわやかな音楽!
「ぶらんにゅわー!」で拳を上に突き上げたら楽しそう!
でもなんて言うんでしょう。面白みに欠けるものがある…

この曲も…あまり……(以下略

 

 

From

 

この曲入れ忘れてて、ずっとボーナストラックをFrom.だと思ってましたwwww
それでTwitterで「みんな早く聞いて!」って言ってて恥ずかしいwww

バイオリンとピアノの音色がとってもきれい!雰囲気少し嵐っぽいかも。

この曲を聴いてると「Hey! Say! JUMP好きだ~~」って気持ちが溢れてきます。
全然説明できないんですが、心が温まる歌声と歌詞と曲調で胸にきます。

好きです。(雑)

 

 

今夜貴方を口説きます

 

エロい!!!!!!
自担どうしてこうも毎年エロい歌ばかりなんだ!!!!!サイコーーー!!!
光くんの音楽センスが大好きなので「無駄にかっこいい」と言っていた曲、本当にかっこいいですね!大好きです。

甘い伊野尾さんの声とスパイシーな光くんの声が甘辛な味付けになっていて絶妙にマッチしてる〜!(食レポ)

 

「もっと縛ってもいいかい?」
「零さないで飲み干すよ」

「全身濡らしてあげる」
「もっと入れてもいいかい?」

わかります。伊野尾さんの際どさはわかります。男性から女性への口説き?文句なんですが、光くんに至ってはそれ誰目線!?な歌詞…。
Twitterでも言われていたのですが、腕時計って縛られるのは自分ですよね?
「もっと縛ってもいいかい?」ってドMすぎな発言では…。

 

そして問題なのは「零さずに飲み干すよ」。
「零さずに飲み干せよ」ならわかるんです。百歩譲って。男性から女性に向けての言葉だなとわかるんですが、これはストローを女性の何に例えているんでしょうね…?
どう聞いてもこれは女性から男性への……。

すみません。自制します。

 

そして間奏のイヤホン芸(笑)
ほんと楽しそうですね(笑)
今夜貴方を口説きますの左担やってます。

衣装と演出が気になる〜!!
あと数時間後…倒れそう。いろんな意味で。

いのひか担、強く生きような。

 


Mr. Flawless

 

かっこいい…。ジャズだ…。
今回のアルバムほんとにジャズ多いですね〜。
スタイル良すぎ長身お化けの3人がこの曲を淑やかに踊っていると考えると…!まさに舞踏会ですね。
すごいかっこいい曲なんですけど、サビの「ドキ!ドキ!ドキ!いえー!」や「はら!はら!はら!いえー!」の追いかけっこが可愛らしくて好きです。

 

 

僕とケイト

 

いやもう。この世の天国-ヘヴン-ですやん。
このアルバムの中で1番好きな曲かもしれないです…。


「ひゃっほーう!」な知念くんと、「ちねんちねーん(´・v・`)💦」な圭人くんがしっかり出ていて…作詞天才……。

「JUMPみんなで遊ぼうよ」というのが2人らしい!
う…かわいい…かわいいよ……。

「ずっとこのままいれたらいいな」で2人ののほほんとした仲の良さが伝わってくる…(><)
とにかく圭人くんあざとい(><)

 

そしてJUMPみんなの名前が出てくる曲…!メンバーの名前が入っていたり隠れていたりする曲が大好きなので、とってもうれしいです!

ぜひ愛ingみたいにお手手繋いでにこにこ踊ってほしい曲です><

 

 

My Girl

 

ここまで来たらもうついていけないレベルでおしゃれ。おしゃれすぎて目の前が真っ暗になりました。
山田さんの美声×有岡くんの甘いラップの心の安らぐこと…。

大サビ前の2人の「僕だけをみて」の切ない恋慕の情、鳥肌立ちました。
コンサート会場泣き崩れるJUMP担の姿が見える……見えるぞ……

 

 

…………………

 

 

フラゲ日から今日までとにかくアルバムを聴きまくりました。

全体の感想としては、色んなジャンルの曲がありそうでないなという感じです。
ゴリゴリ曲・バラード・ジャズ これで大半は占められてます。
バラードの多さは私みたいに得意でない人からしたらちょっと辛いかな…。

 

あと、Twitterでもちらほら見かけていたのですが、バンド曲なくない!?


光くんが練習をしていると言っていましたがどの曲やるの!?うわーー!もう全然想像つかない!

凡人な私にはなかなか曲とタイトルが結びつきにくいです…!がんばろ…><

 

あと、曲を「すぐに『○○っぽいとか××に似てるとか例えやがって』という感じですが、何かと結び付けないと覚えられないんです…!!許してください…こんなかんじで「DEAR.アルバム感想」を終わります!

誤字脱字ありましたら申し訳ございません。

 


あと数時間後はコンサート初公演!!
今やっと実感湧いてきました(><)どきどき!

では、閲覧ありがとうございました!
いってきまーす!