2015→2016 Hey!Say!JUMP Count Down Concert JUMPing CARnival 感想・レポ 後編

 

こんにちは。

前回の記事

pepena0723.hatenadiary.com

本日は「2015→2016 Hey!Say!JUMP Count Down Concert JUMPing CARnival 感想・レポ 後編」を銘打ちまして、MC~最後まで書き切れればなと思います。

文章量がすさまじいですが、すべて愛ゆえです。何を言ってるんだろう。

 

 

※公演は終了しておりますが、以下ネタバレを大いに含んでおります。
DVD出るまで待ちたい!という方はブラウザバックお願いします。
※いつものごとく、誰の発言かなど正確ではない箇所があるかもしれません。
ご了承ください。ご指摘などあればお願いします。

 

 

 

 

 

 

------------------------


MC


すべて語り出すとキリがないので、個人的に大爆笑したMC ベスト3を発表したいと思います☆


第3位

30日公演にて
金メダル男のフライヤーが会場限定で置いてあるからチェックしてねという話で

光「じゃあ10枚くらい取りに行こーっと! …JUMPは1人1枚で!」
知「大ちゃんはJUMP…?」
有「だよ!?!?」

 

この前からちょいちょいハブられる有岡くんw
すぐに反応して知念くんに突っ込む有岡くんの突っ込み瞬発力尋常じゃない!と思って3位にさせていただきました♡

 


続いて

第2位!

31日年越し公演にて
光「ひかちゃん、なんか変わったんだけど知らない?」と不自由すぎな日本語で光の変わったところを探せ!ゲーム勃発
(前のトークでエガちゃんのモノマネをしていて、メンバーに「ひかちゃん」と呼ばれていたのが自分にもうつってしまい己を「ひかちゃん」呼び)

伊「脇毛剃った」
光「ブッブー」

裕「すね毛剃った」
光「ブッブー」

有「朝食がパンからご飯に変わった!」
光「ブッブーだし滑ってるぅー」

知「少し痩せた」
光「ん~~?わかんないw 体重家乗ってないから!」

薮「ただでさえ黒い乳首が更に黒くなった」(ニヤニヤしながら)

光くんすごい恥ずかしそうにはにかみながら、拳を振り上げ薮くんの方へ歩いていくw

有「わーー!!薮くん逃げろぉー!!」

 


な ん だ こ の や ぶ ひ か
やぶひか史に残るやりとりに間違いないですね。
なんで体のパーツ色々ある中「乳首」を選んだのか私には全くわかりません。(褒めてる)
というかファンの間でも「もしかして黒い…?」という話は時々上がってて、思ってたけど言わなかったのか気を使っていたのかあんまり大声では言われてきませんでしたよね。
ところがどっこい。
薮くんが「黒い」と断言→「やっぱり黒い!」「黒いよ!」となるJUMP担の薮様信仰を垣間見た気がしますww

結局髪を切った!と当てられてましたが、全く気付きませんでした…!八乙女担失格か…。
「あれ?襟足のボリューム少ないな?」とは思いましたが、まさか公演と公演の間に髪を切っているとは思わず…。

光「(髪の毛の塊を例えて)まりもが2匹くらいできた!楽屋にある」


メルヘンすぎる…よかったね……(泣)

 



そして映えある

第1位!!!

このトーク、特定の店舗の名前が出ている&追加公演のため、関連雑誌に全く載っていません。もったいない!!!!!すごく面白かったのに!!!!

ということでトーク流れをつらつら書いていこうかと…
ところどころ違うところあるかもしれませんがニュアンスということでお許しを…

 ※とても長いです。

31日昼公演にて

セブンイレブンのキャラクターになったねというお話

山?「そう。昨日の夜、みんなでセブンイレブンに行ったんですよ。」

会場\ええー!!/

薮「待ってww 俺達だってセブンイレブンくらい行くよ!?ww」

山「そこでね、まだあったんだよね!くじが!残ってて!」

会場\ええええー!!!/

薮「いや、た ま た ま!余ってた!」

薮「ハンガーとかもまだあってさ。誰だって残ってた人!はーい!」

(伊野尾くん、知念くん、光くん、裕翔くんが手を挙げる)

山?「知念が残ってるって相当だよ!!?」

山「みんなに教えてやりたいな〜 あそこのセブンイレブン穴場だよ!オフィス街の中にあるから、まだあったんだよね!
そんで、全員でくじ引こうぜってなってw」

会場\どえええええええ~~!!!/

薮「ロット買いじゃないよ!w じゃあ順に何当てたか発表していこうか!」

光「はい!俺が当たったヤツ………俺〜♡(自分のハンガーを顔の横に持ってきて、にんまり!)」

会場\ぎゃーーーーー!!!!!/

光「店員さんに、『これ、俺なんです』って言ったら、『あ、なんとなくわかります』ってww」

で、何当てたか次々言ってくメンバー
圭人→ボールペン
有→ハンカチ
裕→ポシェット
山→コームB
知→ポシェット
伊→山田とおそろい♡コームA(おそろいじゃねーだろ/山)
雄→シュシュ
薮→裕翔ハンガー!


光「この人、ホテル帰って枕に裕翔(ハンガー)寝かせて布団きせて写真撮ってんのww」

薮「コートも脱がずに布団にスッてw で、グループメールに写真送ったw」

裕「で、俺は『本人いるよ♡』って返信した」

薮「それについては返信してないw」

裕「いい気分だね!セブンイレブンだけに…」

薮「うまいっ!裕翔にはnanacoポイント8万ポイントプレゼント!!」

 

そしておもむろに来ていたジャケットを脱ぎ、自分のハンガーに着せる光君

圭?「なにやってんのw」

 

光「どっちが本物の光でしょーかっ♡」

?「ねぇこれハンガーで幽体離脱できるんじゃない?」

(ハンガーの後ろに隠れて ひょこっと出てきて)
光「幽体離脱〜♡」

裕「ちょっと表情似せてみるわ」
と言って自分のハンガーを顔の横に持って裕翔くんが裕翔くんの顔真似w

薮「ほぼ原寸大だからね!このハンガー」

雄「俺ら……幸せなグループだな…」

薮「光、最初にハンガー当てて、調子乗って2回目引いてw 何が当たったんでしたっけ?」

光「へへへ…シュシュ♡」

会場笑い

薮「こら!シュシュはハズレじゃないからな!」

?「ちょっとシュシュ当たった人後で付けて出てきてよ!」

雄「えーー!!まじかよ!」

光「えー!車ん中置いてきたよー!マネージャー!w」

?「伊野尾と知念がまだ余ってるから、よかったらぜひ引きに行ってください」

知「迎えに行ってあげてね♡」

裕「俺ら店の中バラバラにいたのに、くじ見つけた途端ねw」

山「『おいみんな』」

裕「『まだあるぞ』ってねw みんなバラバラにいのにいっせいに集まるっていうw」

薮?「店員さん笑ってたよね!w」

光「ねぇ!これ俺360°やれるよ!」
(ハンガーを背中に入れて、くるっと後ろを向くとハンガー光くんがww)

光「後ろ向いてても俺がいる!w これ後ろ向きで踊れるんじゃない?」

と後頭部らへんにあるハンガーの顔のところに手をあててスパデリサビのダンス!

薮「俺これ後ろに裕翔いるよw 俺があっち向いてても後ろの人は裕翔を見れる!」

 



言葉にならない神様ありがとう
なんて可愛いグループなんだ……!!!
自分たちのハンガーでキャーキャー遊ぶおじゃんぷちゃん。まさにおじゃんぷちゃん。
そしてこれまたハンガーの活用方法の発想がそこらへんのヲタクと一緒…ww

MCで遊びすぎですよね!!コンサート会場はお前らの楽屋じゃないんだぞ!ううんありがとう(泣)

途中高木くんがポツリと「俺達って幸せなグループだよな」って言ったんですけど、そんな幸せなグループのファンで私達は幸せですよね。しみじみ。

そんな高木くんはべいじゃんで有岡くんに「みんなは自分のハンガーだけもらって帰ったのに、高木は全員分のハンガーとすべてのくじの商品をもらって帰った」

と、たれこまれていましたが、またくじ引いたの!?

シュシュが家に2つあるってことですよねw

そして光くんは家に自分のハンガーが2つ+本人=3人!?光くんの家には光くんが3人!?(錯乱)


そして浮上したやぶひかホテル同室説
光くんは、なぜ薮くんが裕翔くんのハンガーを即座に布団に寝かせたのを意気揚々と語り出すんだ…?つまり一部始終を目の前で見ていた、ということでよろしいでしょうか?
ホテルついて自分の部屋に入る前に人の部屋に行くことなんてまずないと思うので、同室…!!????
ナチュラルに言ってたので流してましたが、よく良く考えればものすごいやぶひかでは!?

このMC、面白すぎて楽しすぎてずっと表情筋が痛くなるほど笑ってました!!

こんなおもしろい、しかもタイムリーなアイテムで盛り上がったMCがどこにも残らないなんて惜しすぎる…。

 

「あとで(シュシュ)つけてきてよ!」と言われた光くんと高木くんはどうなったかって…?

 

アンコールのときにつけてきてくれましたよ(泣)

光くんは頭の右の方、高木くんは関連雑誌でも載っているように前髪をくくってました!

幼女みすごすぎて、鼻血がでそうなのを抑えていたのですが、光くんがシュシュをつけたのは追加公演のみ。

年越し公演にもつけてくれたら写真で残ったのに…高木くんはつけてくれてたのに…。

あんぽん~~><

あの光くんが記憶の中だけのものになってしまうなんて…。

 

そして「シュシュははずれじゃない」「ロット買いじゃないよ」と言う薮君は本当によーーーく下界のことを把握してらっしゃる…。

 

 

3月14日~時計~

 

定番の演奏前のやまけとトーク。

しかしこの二人の空気感はやたらと甘い。

カフェの空気(山田談)

そして席種をちゃんと把握してきてくれる圭人くんはなんていい子なんだ…。


31日 昼公演

圭「あそこビスタ席っていうんだよね!」

山「え?ピスタチオ?」

圭「ビスタ席!!!」

 

そして31日昼公演では、「楽屋で練習した」というKinKi Kids愛のかたまりを圭人くんがギターを弾いて山田くんが歌ってくれました!


圭人くんと1年のうち、「250日くらいいた」らしい山田くん。

 山「今年一番の思い出は、おまえとこうしていれることだよ」(30日)

 とっっても嬉しそうな圭人くん…!

カフェの空気感。尋常じゃないぜ!



Fever


いぃいいいいいいいやっったぁああああああああ!!!!!!!

イントロ流れた瞬間飛び上がって一緒に入った子と抱き合っちゃいました!!

やっと!!やっとFeverが!!!!コンサートで錦飾れる!!!

双眼鏡も放り出して錦飾りました!!(?)

年越しカウントダウン係(w)の伊野尾くんが、「2015年もあと 31分だーー!!」と出てきた時に、時間を忘れて楽しんでいた自分からハッと目が覚めて、「そうか今深夜か!」と再認識させてくれました!

そんな煽りズルイ!楽しい!w


会場も盛り上がりが尋常じゃなかったです!多くの人がこの曲の披露を待ち焦がれていたんでしょうね…!!

イントロや間奏で「Fever Fever!!!」という合いの手が追加!

とにかく何故こんなに盛り上がるのに夏のツアーではずされてしまったのかw

ちまたで囁かれている「戦犯八乙女」

昔からの曲を大切にしてしまうがゆえに、アルバムのツアーなのに、アルバムの曲が選曲落ちしてしまうという脇の甘さっぷり。

しかし薮くん。シンメのとんちんかんっぷりに見かねたのか痺れを切らしたのか(w)

 

今回ぼく結構打ち合わせ中口出してます笑

普段は静視することが多いのですが今回はしゃべりまくっています笑

2015年11月16日 やぶぺより

 

このやぶぺにどれだけ救われた人がいたことかw

「薮くんならやってくれる…!」

この曲は薮くんが口出しした結果披露されたのかわかりませんが、私は薮くんのおかげだと思っていますw

ありがとうございます薮様;;


 

UNION

 

また年末にUNIONが見られるなんて><

 

衣装が、みんな白の上着をはおっていたのですが、その形がみんな違ってて、1人1人の個性がよく表現されていました!!

(興奮しすぎて「なんか着てるうううう」と叫んでたのを友達に笑われたのもいい思い出。)

 

有岡くん→ベスト

光くん→パーカー

薮くん→ジャケット

 

でした!

 

 

Chiku Taku

 

伊野尾くんのピアノの時点で、ただならぬ雰囲気を感じました。

「あ、これは特別な曲の前振りなんじゃないだろうか」

本能的にそう感じました。

 

美しい伊野尾くんのピアノのイントロから始まり、そして光くんのソロ→薮くんのソロ。

CDですと、「変わらないものはないから 僕達は歩き続ける」まででソロは終わっていますが、

光「変わらないものはないから 僕達は歩き続ける 一度だけ振り返りたい わかってるダメなことくらい」

薮「さみしさを紛らわす度 僕はまた思い出すから いつまでも忘れることはないさ 愛はもうChikuTaku戻れずー…」

といった感じに、伊野尾くんのピアノ伴奏に合わせて、1番のサビを2人で歌い分けているカウコンオリジナルバージョンでした!

光くんは回を重ねるごとにソロの生歌がうまくなっていってて、最終日には「ひぃいい歌うまい」と震えてました。

薮くんはのどの調子が悪かったのか今回のカウコンに関しては歌が…。

最終日にいたってはUNIONやこの曲もCD音源に…。

…でもこの曲の美しさにはそんなことは些細なことです…!


薮くんのソロ歌い終わりからイントロ!

「ダーラッスタラッターラッ」に合わせてセンターステージから 真横に並び、黒地に金のラインがあしらわれたシックかつ豪華な衣装で激しく踊る9人!

ダンス難しすぎて振り付け一切覚えてないです!!!!!!


歌詞といい世界観と言い、イケナイものを見てるような禁忌を犯している気分になりました。


「このまま2人はどこへ向かうの」「わかってるダメなことくらい」


…………この歌詞をやぶひかが……想像せざるを得ないですね…。ごくり


やぶひかをメインにこの曲を歌ってくれたHey!Say!JUMP、並びに曲を作ってくれたKoma'nくん。ありがとうございます。


キミアトラクション感想の記事に書いた、「この曲カウコンでやってくれないと泣くからね!」という私の言葉。

やってくれたらやってくれたで泣いたんですけど……。

やぶひか担冥利につきる…。

カウコンなんだかやぶひか担に優しい(TT)…!!!


さっきまでワイワイハンガーで遊んでたのにどうしてこんなに切り替えてかっこよくなれるの!?ギャップがすごいよ!?

ごめんなさい上手い言葉が出てこないです。


最後の「そうさChikuTaku進むだけ」のやぶひかハモリ。

ありちねの「ここまま2人はどこへ向かうの」までにセンステに9人集まって踊っているのですが、

薮「愛はもうChikuTaku戻れず」

光「ChikuTaku進むだけ」


この光くんが歌っている時に、真反対にいた薮くんが光くんの元へ背後から近づき…

やぶひか「そうさChikuTaku進むだけ」


世界一のハモリ…………………。


そしてこの時のおふたり

30日

横並び

31日昼

背中あわせ(未遂?)

31日年越し

薮くんが光くんの左肩に右手を置く


お互い照れ屋だから絶対向かい合うことないと思ってましたが案の定でしたねw

やぶひからしい!


30日で初めてChikuTakuを見て、次の日もずっとChikuTakuの余韻が離れずに「ダーラッスッタラッスターラー!!ダーラッスッタラッスターラー!!!」って地団駄踏みながら大阪の街を徘徊していたら、外国人の男の子を泣かせてしまいました。ごめんね。日本人怖いと思わせてしまったかもしれない。


Dreams come true

センステで歌っていたのですが、やぶひかだけ真ん中の上がるステージ上で歌っていて、やぶひかの世界が作り上げられていました。(感想が薄い)



以下からは31日年越し公演限定のセットリストの感想です!


ありがとう~世界のどこにいても~


ユートマニアのあとは伊野尾さんのピアノからのChikuTaku!と刷り込まれていたので、ユートマニアが終わってからいきなり場内が明るくなったのは「えっっっ」ってなりましたw

2016年になってからちゃんとChikuTakuやってくれました。よかった……。


ありがとう久々に聞いた感覚!!

大好きな曲なので嬉しかったです!会場の反応も大きかったような…!

光くんの「気持ちを表すのさ」は2013DVDのありがとうと同じ歌い方でしたww

ビバナイといい、ライブオリジナルの拍で歌うのが光くんは好きなようですね(笑)


そして「このあとこのあと!」と中継での披露のために並び始めるJUMPくん。

この陣形は…



ウィークエンダー(中継)


やっぱり!!!三角形のフォーメーションがウィークエンダーだ!と思っていたので、イントロ流れた瞬間に乗れました!

しかし「聴きたいシングル曲」をファン投票してもらって披露、というコーナーでのウィークエンダーだったので、聴きたい曲の1位はウィークエンダーなんだーとちょっと残念。私自身は我 I need youに投票したのでw

でも「歓声、向こうに負けないようにね!西日本はHey!Say!JUMPに任されてるからね」!という薮くんの言葉もあり、歓声はいつもの倍!ウィークエンダーのラップ部分の「oh!oh!oh!」「no!no!no!」のコールなど、京セラ揺れてるんじゃないの!というくらいの大歓声!楽しい(泣)!!!!

ジュニアとわちゃわちゃ絡むJUMPはなんだかとってもお兄さんに見えました…!


そして中継が終わりすぐに流れ始めたのが…!!!


School Girl


大歓声!!!!!!!!

みんな大好きschool girl!!!smartぶりの披露でやっぱり「Hey! Say! JUMPカワイイ」の原点はここだ!と再確認されました!



Magic Power


Hey!Say!JUMPといったらまじぱなしには語れませんよね!もちろん盛り込まれてきました!w

でもいつもと違って、バンドメンバーも踊ってる!!!

「これはレアだー!というかバンドメンバーも踊れたんだ!」と思ってしまいました(失礼)


そして歌い終わって2016年へのカウントダウンが!


凄まじい花火と凄まじい量の風船が咲き乱れる中2016年の幕開け!

あけましておめでとうございまーーーす!!!!!

そしてやっぱり新年一発目は…



Ultra Music Power(中継)

かわいいお申さんたちが元気にJUMPing!


ズンドコパラダイス(中継)


こちらは中継されましたね!

中継では写っていなかった部分をご紹介…

光くんが、super super nightの「恋チェキラチェキラ」部分の顔の横で手をタテヨコに動かすダンス?をしてました!


…興奮しすぎてこれだけしか覚えていない私も問題…すいません。



--------------


はいっ…これにて感想レポ終了です。


2月に入ってしまい、記憶があやふやな部分もありますが、とにかく楽しかった!!という余韻だけでここまで生きてきています。


深夜にコンサートに来ているという特別感や背徳感。

大晦日-元旦という1年で一番大切で特別な日という全員共通認識。

すべてがエッセンスとなってJUMPやファンのテンションも最高潮に達し、最高なライブが出来上がったんじゃないかなと思います。なんだか上からの感想ですいませんw


ぜひ盤に残して欲しい名公演!

映像化されることを願って、カウコン感想レポを終わりたいと思います。


この感想レポで、残念ながら今回は参加出来なかった方には、カウコンの熱や興奮が伝われば、参加した方にはカウコンロスな心を埋めてもらえばいいなと思います。

拙い文章で読みにくいところもありましたでしょうが、ここまで読んでくださりありがとうございました!


2016.2.11

ぺぺとめ